ログイン

2016年3月15日ご購入者様のカード明細請求名の記載方法変更について

フォローする

フリープランユーザーの皆様、

2016/3/15より、ご購入者様のカード明細請求名の記載方法が変更となりますので、以下ご確認ください。

<旧表記>
`<ショップ名>*<注文ID>` eg. `MYSHOP*ac36ix`
設定されたショップ名※注に加え、注文ID(6桁の英数字部分)が記載されています。

例:注文ID: 20160315-114923-ac36ix

<新表記>
`SPIKE.CC*<ショップ名>` eg. `SPIKE.CC*MYSHOP`
SPIKE.CCが固定表示され、その後にショップ名が記載されます。
注文IDは今後、カード明細の請求名には記載されません。

変更対象について:
2016/3/15 11:00:00以降の取引が対象となります。
なお、上記以降の取引でも表示されない場合があります。詳しくはその他(下段)を
ご参照ください。

ご利用者様へのお願い:
現在のカード明細に表示される請求名がこちらから確認できます。
SPIKE.CCと記載されている場合は、貴社ショップ名を追加していただくことをお薦めいたします。
登録内容を変更する場合は、こちらにある基本情報を編集してください。


その他:
・ショップ名がセットされていない場合は、明細書には一律SPIKE.CCが表示されます。
・明細表示は、購入者様のお使い頂くカードによって、英字が優先されたり、SPKCCと
 表示される場合がございます。またカード会員明細には、12文字以上だと
 一部ショップ名の文字が表示されない場合もあります。
・米ドル取引を行う一部のビジネスプレミアムの販売者様にもこの変更が適用される
 場合があります。

他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

コメント

Powered by Zendesk