ログイン

【特定商取引法に基づく表記】の記載について

フォローする

はい。記載をお願いしております。

インターネット販売は消費者トラブルが生じやすい取引形態と分類されており、消費者の利益を守るために特定商取引法の対象となる取引と定められております。従ってインターネット販売を行う事業者には、個人・法人を問わず、特定商取引法に基づく表記(以下、特商法の表記)を明記する義務が課されております。違反した場合は行政処分や罰則の適用を受ける可能性もございます。

そのため、SPIKE決済サービスをご利用の販売者様にも、特商法の表記を明記するようお願いしております。トラブルを未然に防ぐため、販売者の責任およびルールとして必ずご準備、表示していただきますようご対応をお願いいたします。

継続的にSPIKEをご利用中で、特商法の表記が確認できない場合は、弊社よりご連絡させていただくことがございます。ご対応いただけない場合は、出金申請をお受けできないこともございますので、ご注意ください。

なお、SPIKEのダッシュボードから特商法の表記に必要な情報を入力して、SPIKE上に掲載することも可能です。以下URLよりご確認ください。 ログインが必要です。

https://spike.cc/dashboard/shop/settings/specified_commercial_transaction/new

他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

コメント

Powered by Zendesk