ログイン

2017年11月20日 TLS1.0 サポート停止のお知らせ

フォローする

平素より弊社サービスに格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

この度、弊社では下記の日程にて、TLS 1.0 を利用した弊社システムへの接続サポートの停止を実施いたします。ご不便をお掛けいたしますが、ご了承を賜りますよう、お願い申し上げます。

弊社では引き続きサービスの向上に努めてまいりますので、今後共ご愛顧を賜りますよう、お願い申し上げます。

 

1. 変更実施日時

2017年11月20日 (月) 15:00 ~ 16:00 (日本時間)

※上記時間に切り替えを行います
※サービスのダウンタイムは無い予定です


2. 対象システム

2-1. api.spike.cc ホスト

(ビジネスプレミアム向け、決済APIのエンドポイント)

2-2. pd.spike.cc ホスト

(リンク型決済において、お客様のクレジットカード番号入力ページ)

3-3 spike.cc ホスト

(SPIKEのユーザ向けサービス全般)

 

3. メンテナンスの内容

3-1. TLS1.0 サポート停止について

3-1-1. 背景

クレジットカードの決済システムのセキュリティ標準を定義する PCI SSC(PCI Security Standard Council)では、Transport Layer Security 以下、TLS)のバージョン 1.0 の使用に際して、2014年秋に発生したPOODLE等の脆弱性へのセキュリティ対策として2018年6月30日までに無効化することを義務づけております。

3-1-2. 適用内容

上述の背景から、継続的なセキュリティ施策の一環として上記適用日時以降、弊社システム等に対する TLS 1.0 のサポートを停止いたします。適用日時以降は、TLS1.1 および 1.2 のみサポートいたします。

3-1-3. 必要なアクション

現在、TLS1.0 以下で接続しているもしくは、TLS1.1 以降をサポートしていないブラウザや端末では接続できなくなりますので、TSL1.1 以降をサポートするブラウザおよび機器への移行をお勧めいたします。

<参考資料>

Internet Explorer での TLS 1.1 および TLS 1.2 の有効化
https://knowledge.symantec.com/jp/support/ssl-certificates-support/index?page=content&id=SO28714


4. 本件に関するお問合せ先

こちらよりお問い合わせください。

他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

コメント

Powered by Zendesk